==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


各地の温泉/人気観光スポット /  パスポート関係 /  国内旅行 /  海外旅行と携帯電話 /  海外旅行 /  ネットで宿探しから予約 /  HIS ツアー /  海外ロングステイ / 
観光名所 /  Yahooトラベル活用法 /  旅先のグルメ /  一人旅行 /  子連れ旅行の知識 /  お土産 /  旅行の基礎知識 / 
旅行に持っていくお金の知識 /  日本の南国・沖縄旅行 /  飛行機・航空券関連 /  海外旅行で気になる事 /  日帰り旅行 /  京都旅行・歴史の旅 /  世界遺産の旅 / 
旅行で知っておきたい知識 /  温泉 /  新婚旅行 /  ペットと旅行 /  子供と楽しむ旅行 /  ナビゲーションシステム /  話題 / 

長崎県の温泉ベスト5と人気観光スポット




◆今回の旅行案内の知識は『 長崎県の温泉ベスト5と人気観光スポット 』を紹介します。◆

長崎県の温泉ベスト5と人気観光スポット

【長崎の温泉ベスト5】

1位
雲仙温泉
島原半島の中央に位置しており、1990年代の初めには普賢岳が噴火して客足が一時落ち込んだことがありますが、明治時代に外国人の避暑地として賑わい、シーボルトの書いた本でも紹介されています。
標高700mの高地にありますので、夏は北海道の札幌と同じくらいの気温で避暑目的の観光客に人気があります。
温泉街の中心地にある地獄めぐりや普賢岳のトレッキングなども楽しめます。

第2位
小浜温泉
この温泉は橘湾に面した小浜町にあり、源泉の温度が高温で湯量が豊富なことで有名です。
泉質は食塩泉でリウマチや皮膚病に効能があるといわれています。

第3位
平戸温泉
2001年に開湯した新しい温泉です。
平戸温泉給湯センターでは20L/10円で温泉水を販売しています。
第4位
佐世保温泉
佐世保の市街地にあり泉質はアルカリ性炭酸水素泉です。
初代首相の伊藤博文が訪れたことのあるホテル万松楼は全国的に有名です。

第5位
島原温泉
温泉集中管理方式によりホテル、旅館に温泉が引かれています。
無色透明なお湯は肌にやさしく、慢性皮膚炎や火傷に効能があるといわれています。


【長崎県の人気観光スポット】

長崎といえば、さだまさし、精霊流し、カステラ、江戸時代に南蛮貿易で栄えたというようなことが頭にうかんできます。
九州の西の端にある長崎の観光スポットについて調べてみました。
長崎の観光地で一番有名なのは、中華街ではないでしょうか。
横浜、神戸の中華街に比べればこじんまりとしていますが、長崎名物のちゃんぽんや皿うどん、本場の豚の角煮まんなどを堪能することができます。
長崎ちゃんぽん発祥の店といわれている四海楼は中華街から少し離れた公共駐車場の近くにありますが、長崎に行ったら抑えておきたい名店のひとつです。
他にはマダムバタフライゆかりのグラバー園です。
平成14年に完成したグラバースカイロードという斜めに動くエレベータにのってグラバー園に登れるようになっています。
近くには大浦天主堂や日本三大がっかり名所といわれているオランダ坂などがありますので足を伸ばしてみるとよいでしょう。
長崎の他の観光スポットとしては、サル岩・はらほげ地蔵などの名所で有名な壱岐、韓国人観光客が沢山訪れることで有名な、長崎最大の島対馬などがあります。


posted by トラベルトラブル at 12:07 | 各地の温泉/人気観光スポット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。